下小田中小学校PTA

川崎市立下小田中小学校内 PTA事務局
shimokodanaka.es.pta@gmail.com
下小田中小学校

下小PTAについて

『(P)パパもママもセンセイも、(T)楽しく、(A)集まる、PTA!』
これが下小田中学校PTAのキャッチフレーズです。

PTAとは?

 PTAとは、"Parent-Teacher Association"の略で、会の趣旨に賛同する保護者と教職員によって自主的に運営される、任意参加の社会教育関係団体(ボランティア・生涯学習団体)です。
 子供たちは、家庭と学校もちろん、それらを取り巻く地域、そこに住まう多くの人々に囲まれて生活しています。保護者である私たちも、地域の子供たちを取り巻き、かつその地域で生活しています。

下小PTA活動理念

 下小田中学校PTAは、 「子供たちを取り巻く学校・地域を良くしていきたい」と考える保護者や教職員、そして地域の方々にとって、その機会を提供する役割を果たすために第一に選ばれるボランティア団体でありたいと考えています。

◆主な活動内容
 ・学校行事のお手伝いや保護者向け講習開催など、生活充実を図る活動
 ・学校から要請された授業や遠足などの際に、子供ち安全を見守る活動
 ・パトロールや交通安全指導など、 校外での 子供 たちの安全を守る活動
 ・資源回収等で学区の環境改善を図りつ、益教育活動に還元する活動

上記のような活動を通して、この地域に住まう皆様どうしの交流が生まれ、それが子供たちにとって広く目の行き届く地域となり、子供たちだけでなく皆様も地域の方々も住み良い学校・地域になることへとつながっていきます。

下小PTA組織図

下小PTA Q&A

Coming Soon...